高濃度炭酸ガス処理装置をアグリクリーナーと名称変更しました。

Pocket

弊社では水封式高濃度炭酸ガス処理システムを平成28年度から販売を始めました。

高濃度炭酸ガス処理システムの名称を”アグリクリーナー”という名に商標登録しました。水封式、減圧式等弊社で開発しているシステムの総称として使っていきます。

また、”Happy Farm by CO2″も登録しました。炭酸ガスを用いた弊社の製品に付けていきます。

平成29年度は、昨年購入していただいた生産者のご意見を反映し、さらにバージョンアップしたシステムとして提供していきたいと思います。

処理袋、シート、水封枠が2セット標準装備で、連続して処理ができます。ハダニの完全殺虫には処理期間中、平均25℃が必要です。そのため、スマホでモニターできる温度計、ヒーターも標準装備しています。

弊社には害虫の専門家を配置し、アフターケアーもお任せください。

Pocket